CHARITY

『ラミちゃんドリームプロジェクト』

アレックス・ラミレス選手は、全国の母子家庭や自立援助ホームの子供たちを支援する「ラミちゃんドリームプロジェクト」を初めて立ち上げます。
12日の開幕戦から、今シーズンの打撃成績やチームの勝利によってポイントを加算し、1ポイント1万円として累計ポイント数に応じた金額を、「読売光と愛の事業団」などを通じて寄付します。

今回の寄付金については、公式戦の前半戦終了時、「母子生活支援施設」と「ホームレス支援団体」に、シーズン終了時には、「自立援助ホーム」「難病のこども支援全国ネットワーク」の各施設や団体向けに寄付される予定です。

ラミレス選手のコメントは以下の通りです。
「ドリームプロジェクトは、以前から必ず始めたいと考えていた活動です。自分の成績が上がることで少しでも多くの人のお役に立てることになり、今年も選手として精一杯頑張るつもりです。私たちは一つです。震災被災者の方々も含め、みんなで困難を乗り越えられればと思っています」
(読売巨人軍公式サイトより)
http://www.giants.jp/G/gnews/news_394064.html

『ラミレス選手が東日本巨大地震の被災地へ100万ドルの義援金』

アレックス・ラミレス選手が3月22日、東日本巨大地震の被災地へ100万ドル(約8000万円)の義援金を贈ることを決めました。
ラミレス選手は「この厳しい状況を乗り越えるため、私自身ができることはどんなことでも行うつもりです」と話し、被災者への支援と被災地の1日も早い復興を願っています。義援金は「東京バプテスト教会」(東京・渋谷区)を通じ、被災地に送られることになります。また、知人の医者を通じ、被災地で品不足気味となっている医薬品や医療品の提供も行う予定でいます。

さらに、ラミレス選手自身がデザインしたチャリティーTシャツの販売も計画中で、売り上げのすべてを義援金として被災地に寄付いたします。価格や販売時期など詳細が決まり次第、発表します。

ラミレス選手は、「被害に遭われた方々には心よりお見舞い申し上げます。来日して以来、日本の皆様には心の底から応援して頂き、自分の人生においてかけがえのないものをたくさん頂きました。今こそ、皆様にお返しできる時だと思っています。必ず神様のご加護があることを信じて下さい。そして皆さんで助け合う時だと感じています。この厳しい状況を乗り越えるために、私自身ができることはどんなことでも行っていくつもりです」と話しています。
(読売巨人軍公式サイトより)
http://www.giants.jp/G/gnews/news_393988.html

『ラミレス選手デザイン・チャリティーTシャツ』

東日本大震災の被災者支援のため、ラミレス選手がデザインしたチャリティーTシャツ(2625円)を、「ジャイアンツ・オフィシャルグッズショップ」で4月4日から1000枚限定で販売します。

このTシャツの売上はすべて「読売光と愛の事業団」を通じ、義援金として被災地に送られます。ラミレス選手はすでに、被災地へ100万ドル(約8000万円)の義援金を贈ることも表明しています。

ラミレス選手は、「助けを必要としている被災地の方々の力になりたいと思い、チャリティーTシャツを製作しました。Tシャツを通してポジティブなメッセージを送り、被災地の方々を勇気づけられたらと考え、日の丸の中に日本を中心とした世界地図をデザインし『今がみんな一つにまとまって助け合う時期』というメッセージを込めました」と話しています。

購入はこちらからどうぞ。
http://www.giants-goods.com/products/detail/20497/?PHPSESSID=0493ec26a52ef57781b17909de3efa1c

(読売巨人軍公式サイトより)
http://www.giants.jp/G/gnews/news_394038.html

コメントは受け付けていません。